NEWS

ライブ情報

友金まゆみの最新スケジュールはコチラ♪

2011/1/14

Bar Bar Barミッキー吉野と共演しました

2011/10/8

Lafu and Sting横濱JAZZ PROMENADE 2011に参加しました♪

2011/7/12

磯子マガジンに6/4(土)BarBarBarライブレポートがアップされました♪

2011/7/12

You Tubeに6/4(土)BarBarBarライブダイジェスト版をアップしました♪

2011/6/4

Bar Bar BarCarl Allen大塚 義将と共演しました

2011/5/22

杉田劇場Mayumi All Starsで出演しました

2010/9/5

Music Videoに新しい演奏を追加しました

2010/8/18

NY Diaryをアップしました

2010/7/25

関内ホールCarl Allenと共演しました

2010/5/15

Music Videoに新しい演奏を追加しました

2010/5/4

ホームページをリニューアルしました

2010/3/24

NYでChristian McBrideCarl Allenとレコーディングしてきました

2009/10/10

「磯子マガジン」にミッキー吉野との記事が掲載されました

Biography

img_04 3才よりピアノ、5才より 電子オルガン・音楽理論ソルフェージュ・即興演奏、 10才よりパ イプオルガンを学ぶ。同年にヤマハのジュニアコンクールで優秀賞受賞。ハモンド蠅寮貘葦藾媼圓箸靴徳換餝特呂捻藾佞垢襦洗足学園音楽大学付属中・高等学校を卒業し米国バークリー音楽大学(演奏法・作曲専攻)を奨学金優待生として卒業。バークリー音楽大学にて講師、全米高校ジャズブラスバンドコンクールにて審査員を勤める。アート・ブレイキー氏と知り合い、ステージでの共演や連弾ピアノを通してリズム・ビートを叩き込まれる。 現在の力強い奏法は、アート・ブレイキー氏から受け継いだものである。また、ハンク・ジョーンズ氏・マッコイ・タイナー氏らからジャズピアノ奏法について直接師事を受けた。2010年にはクリスチャン・マクブライド、カール・アレンとニューヨークでレコーディング。同年7月にはカール・アレン、大塚義将と横浜でコンサート。
自己のトリオ・カルテットでニューヨークブルーノートをはじめ諸クラブ・ニューヨークジャズフェステイバルに自己のカルテットで出演する。その時のメンバーは、スティーブ・ネルソン、デイヴィッド・エフェロス、トニー・リーダス。また、ジョー・ヘンダーソン氏のバンドで半年間、レギュラーピアニストとして演奏活動をしてきた。N.Y.での主な共演者はクリスチャン・マクブライド、ジェームス・ジーナスやエセット・オコン・エセット、シミー・コブ、リオン・パーカー、ウガーナ・オケグォ、ドゥエィン・バーノ、ビリー・ドラモンド、ジェフ"ティン"ワッツ、北川潔、中村健吾、ジェシー・デイビス、ブルース・コックス他。 img_04
日本とニューヨークのジャズの違いは何か?との問いに、本場のミュージシャンたちは『文化の違いだ』と答える。ジャズの本場アメリカで生まれた彼らは自然にジャズに触れ親しみながら育ち、自然にJazzを演奏する。 それならば、日本で『Jazz文化』を作り育んでゆけば良い。私はニューヨークで学んだ事を、 できるだけ多くの人に伝えたい。そして、本場ニューヨークに負けないような『Jazz文化』をつくりたい。