本文へスキップ

Keep Swingin'

Biographyバイオグラフィ―

ジョー・ヘンダーソンと友金まゆみ

横浜出身。洗足学園音楽大学付属高校卒業後、ゴダイゴのミッキー吉野氏の紹介で米国バークリー音楽大学へ。同大卒業後、ニューヨークやカリフォルニアで演奏活動。合わせて18年をアメリカで過ごす。

晩年のアート・ブレイキー氏からリズムとビートを叩き込まれ、ジョー・ヘンダーソン氏のバンドのレギュラー・ピアニストに。また、自己のトリオ、カルテットを率いてニューヨーク・ブルーノートほか、さまざまなジャズ・クラブに出演。メンバーはスティーヴ・ネルソン(vib)、デイヴィッド・エフェロス(b)、トニー・リーダス(ds)。

子育てのため日本に帰国。現在、横浜・東京のジャズ・クラブで演奏活動中。

米国での活動中、バークリー音楽大学にて講師。全米高校ジャズ・ブラスバンド・コンクールにて審査員。帰国後、友金学園にて学園長。

N.Y.での主な共演者はクリスチャン・マクブライド、ジェームス・ジーナス、エセット・オコン・エセット、シミー・コブ、リオン・パーカー、ウガーナ・オケグォ、ドゥエィン・バーノ、ビリー・ドラモンド、ジェフ"ティン"ワッツ、北川潔、中村健吾、ジェシー・デイビス、ブルース・コックス他。

2010年にはクリスチャン・マクブライド、カール・アレンとニューヨークでレコーディング。同年7月にはカール・アレン、大塚義将と横浜でコンサート。